Polaroid Photo

Pictures from リノベーションマンション入門-購入前に査定はまだするな

リノベーションマンション入門-購入前に査定はまだするな

リノベーション入門書として書いています

28
5月 '10

リノベーションとリフォームって何が違うの?

リノベーションについてわかりやすく解説していきたいと思います。

リノベーションとは何?
何となくは聞いたことがあるから分かるけど。
リフォームと何が違うのか?
今回はそんなことを書いてみます。

リノベーションは日本の建築用語として使われています。

通常のrenovationを辞書などで調べると革新や刷新、改善、修理、と言った意味が書かれています。
そして建築用語ではリフォームと訳されることが多いようです。
リフォーム自体は和製英語で、実際の英語には存在しない単語なのでこう訳される場合が多いのです。
こう書いてあると、リノベーション=リフォームと考える方が多くなるのは必然的に多くなりますよね。

では建築用語として実際の定義はどうなのか?

・リフォーム
住宅の改築、改装、修理補修、模様替えなど既存の物に様々な改良工事を指します。

・リノベーション
建物に大規模な改修工事を行う。用途変更、機能変更、新築時の機能、性能以上に向上させる。価値を高める工事を指す。

このような形になります。
リノベーションという言葉が、使われはじめた歴史がそれほど無い為に、リノベーションのこともリフォームということがあるようですが、
違いでいうと価値を高める工事をすること、という所が違いと言えると思います。
リフォームはなるべく新しい状態に戻す。
リノベーションは新しい価値を作る。
というような違いになるのではないでしょうか。