Polaroid Photo

Pictures from リノベーションマンション入門-購入前に査定はまだするな

リノベーションマンション入門-購入前に査定はまだするな

リノベーション入門書として書いています

21
9月 '13

オンラインだから伝わる!南国気分で英会話。

楽しみにしていた家族旅行がやってきました♪
最近ハマっているオンライン英会話なんですが、先生と話をしているとフィリピンの先生ってなーんてのんびりなんだろう。。

って思っちゃいました。
セブなんかは海も多く南国気分。
毎日が楽しそうです。。
そんな南国から英会話を学んでいるんですが、ついつい影響されてしまい、私も羽を広げることになったのです。
こころも気分もリノベーション!ですね。。
ってリフレッシュかぁ。。

で、夜中から、家族旅行へ出発し目的の場所には、次の日の朝に無事到着しました。

朝から天気が良く、観光日より。
初日の観光としてお猿をテーマにした猿園と遊園地が隣接されてるので、1日楽しめちゃいました。
子供も楽しいと言って、大はしゃぎ!

小さい子供も乗れる乗り物があるので、一緒に乗れていいですね。
乗り物に飽きてきたら、隣接されてる猿園があるので、そこの場所に行って、動物と触れ合うことが出来るし、動物好きにたまらない空間の一つ。
園内を歩きながら、周りも散策が出来て楽しい。
遊園地と猿園を行ったり来たり、出来るので移動に少し疲れちゃいましたけど。。

遊園地には、キャラクターショーが開催されてるので、子供には嬉しい&楽しいの連続でした。
いろんなものが待っていてくれるので、楽しい1日で終ることがデキマシタ。
これもフィリピンの先生のおかげです。
オンライン英会話に入ってよかった。

今度は外国にいって自分の英語力を試したいですね。

21
1月 '13

リノベーションは当たり前?

日本ではまだまだ浸透しきれていないリノベーションではありますが、
海外では予想以上に常識化されていることがあります。

たとえば日本の賃貸住宅の場合、引越しで部屋を出る際には、
清掃費用などを支払うことが多いはずです。
これは、その費用と大家さんが出すお金を使って、
部屋の状態を当初の状態にまで直すということになります。
次に使う人が嫌な思いをしないように、綺麗な状態に戻しておくというのは、
片付けなどでも考えられる方法といえます。

ただ海外の場合はその考え方が逆になっているケースが多く、
入居者が最初に費用をかけて、部屋を住みやすい状況に持っていくのです。
通常通り綺麗に清掃しても良いですが、自分たちで壁を塗ったり、
床板を張ったりして、安く済ませるケースも多いのです。
一見大変なように思えますが、元通りにするという概念がないため、
自分たちの好きな部屋作りを行うことが出来ます。
これがいわゆる、リノベーションの考え方なのです。

最近はかなり日本にも取り入れられてきていますが、沖縄はこういった
リノベーション住宅が多い地域でもあります。
家賃は安めですが、初期費用はそれなりに用意しておいたほうが良いでしょう。

同じ日本国内でも、住む地域によって住宅状況は大きく違うのです。
興味のある方はぜひ、沖縄の物件情報をチェックしてみるのも良いかもしれません。

9
12月 '12

リノベーションの利用価値

住宅というのは日々の生活において大変重要なものだと言えます。
そして毎日過ごす住宅が快適でないことで
生活も安定できなく気分的にも充実できるとはいえません。
マンションや中古住宅の購入に関してリノベーションは注目されていますが、
これは今後、住まいを移そうと思っている方だけに限りません。
現在、一軒家にお住まいの方や、長年マンションにお住まいの方においても
リノベーションを検討する価値はあり多くの方々に需要が高まるといえます。

生活スタイルや価値観というのは年々変わってくるものです。
そして家族構成や仕事の内容などにおいても
変化するのは珍しいことではありません。
ですが住まいというのは、そう簡単に変化させることが出来ないと
思っている方が多いですが、リノベーションを利用することで決して、
そうとはいえないのです。
リノベーションの利用価値というのは、その人によって異なり
多様な利用価値があります。
それは生活スタイルや財力、仕事、環境が
人によって違うため当然のことなのです。
快適な住まい作りに感心がない方においても
必ず理想の生活スタイルといったものをお持ちだと思います。
リノベーションは諦めていた、ちょっとした贅沢を
現実にしてくれ豊な生活へと近づけてくれるものとなっています。

25
10月 '12

リノベーション済み住宅に将来的な期待を

賃貸住宅といいますと、日当たりや間取り、
立地や防犯面などを重視して選び、
契約して暮らすのではないでしょうか。
しかし近年では、リノベーション後の
賃貸住宅も多くなってきました。
リフォーム済という文字は多く見られますが、
リノベーション済も数多くあるものです。

それではリフォーム済み物件と
リノベーション物件の違いとは
いったいどういったものなのでしょうか。
リフォームは修繕の意味を持っていますので、
その物件を元の形に修復したものとなっておりまして、
個性は感じることができない物件が多くなっております。

しかしリノベーション済みの物件の場合、
シンプルだけでなく、個性を感じられる部屋になっている
可能性も高くなっているのです。

近い将来、リノベーションの希望を聞き入れ、
希望通りにリノベーションしてくれる物件が
出てくるのかもしれません。
修繕や修復をするのでしたら、次に住む人の希望を聞き入れて
改修したほうが効率的ですし、費用もかかりませんし、
エコにもつながります。
それに希望の部屋にするということで、
長期の居住につながると考えられるのではないでしょうか。
賃貸物件の「リノベーション済み」の充実度に
今後の期待が込められるのではないかと考えられます。

12
9月 '12

WBCへの参加を決めた選手会に拍手を!

WBCへの参加を決めた選手会に拍手を送りたいと思います。
私も選手会の言い分は理解が出来ました。
メジャリーグ機構はどうして60%以上もピンハネをするのでしょうか?!

日本のスポンサーが、かなりの割合を占めている中、そのほとんどを持って行ってしまう理由として「野球発展途上国への資金として使うため」という理由だけで、60%以上もピンハネしていくやり方は、確かに公平性に欠けることは明らかです。

もう少しNPB機構が選手会の意向を早く理解し動くべきだったのである。
今後は、「侍ジャパン」のロゴだけを使ってNPBがライセンス管理をすることで、スポンサーと年間契約をするということで決着をしたようですが、もっと早くファンの為に動いてほしかったと思います。

今回の事で選手会会長である阪神タイガースの新井選手には、野球に集中できる状況ではなかったので気の毒でした。
阪神甲子園球場もリノベーションして生まれ変わった時に、シーズン中に野球に集中できなかった新井選手には、是非何かの形で功労賞を送って上げてほしいと野球ファンとして思います。
タイガースファンは熱い方が多いので女性ファンはカラコンでコスプレしたりとトラ一色になるタイガースファンには、新井選手が活躍しにくかった環境に対し同情します。

是非、侍ジャパンには3連覇をしていただき野球は、日本という事を世界に植え付けて欲しいと思います。
個人的には落合監督に侍ジャパンを率いて頂きたいと思っています。
皆さんは誰に監督をしていただきたいと考えていますか?